working-flow
 

リペア(修理)承ります!

壊れてしまったりくすんでしまったアクセサリーや、サイズの合わなくなってしまったリング等お持ちではありませんか?G-IRONでは、アクセサリーのリペア(修理)を行っております。

シルバーに限らず、ゴールドやプラチナ製品の磨き直しから、壊れてしまったアクセサリーやサイズの合わなくなってしまったリングの修理まで、眠らせたままになっているアクセサリーをお持ちの方は、是非お気軽にお問い合わせ下さい!
 

リペア(修理)お申し込みフォームへ

フォームにてお申し込みいただく前に、ご注文の流れをご確認下さい。
 

リペアの内容

リペア(修理)には様々な作業がありますが、大まかに以下の様な内容になります。(各作業内容の詳細・料金に関しては下記リンクをクリックしてください)
 

黒ずんでしまったリングやペンダント等のアクセサリーを磨き直し、輝きを取り戻す作業です。その他傷ついてしまったアクセサリーの傷取りを行います。 ※深い傷の修正や凹みの修正は別途工賃がかかります。
 
入らなくなってしまったリングを広げたり、ゆるくなったリングを縮めてベストなサイズに直します。火を使う作業ですので作品によっては作業が不可能な場合もあります。リングのサイズ直しには、作業内容上磨き直しの工賃が含まれます。 ※細かな傷まで取り除き、新品同様の仕上げまでご希望の方は追加料金が発生しますのでご注意下さい。
 
チェーン切れやバチカンの破損、外れてしまった石の留めなおしやバングルの折れ、ウォレットチェーンのクリップ修理まで、あらゆるアクセサリーの破損部分を修理します。 ※料金や納期は作業内容によって大幅に変わりますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
 

磨き直し・傷取り

表面が黒ずんでしまったアクセサリーや細かな傷が付いて輝きがなくなってしまったアクセサリーの表面を磨き直して新品同様の輝きを戻します。
 

■磨き直し・傷取りの作業内容

上記は細かな傷や極小さな凹みがあるアクセサリーの傷取り〜磨き直しの工程です。お持ちのアクセサリーの汚れ具合や傷の具合によって、作業内容は変化します。
 

●磨き直し・傷取りの料金一例

磨き直しのみ / 汚れ・黒ずみのみで傷が無い場合はコチラ
¥500〜
傷取り・磨き直し / 傷や凹みを出来る限り取り除き新品同様にします
¥3,000〜

※アイテムの状態やデザイン、素材等によって料金は変動しますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

※お見積もりは無料です。
 

リングサイズ直し

サイズが大きい、小さい等、指に合わなくなってしまったリングのサイズを変更し、ご希望のサイズに直します。
 

■リングサイズ直しの作業内容

リングの素材、宝石の状態(種類・留め方等)その他等の理由により作業をお断りさせていただく場合があります。その際は申し訳ありませんがご了承下さい。
 

●リングサイズ直しの料金一例

リングサイズアップ・シルバー
¥3,500〜
リングサイズダウン・シルバー
¥3,000〜
リングサイズアップ・ゴールド
¥4,000〜
リングサイズダウン・ゴールド
¥3,500〜

※アイテムの状態やデザイン、素材等によって料金は変動しますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

※お見積もりは無料です。

※サイズアップにはリングと同種の金属を足すために、その分の料金が追加されます。
 

破損部分の修理

破損して着用出来なくなってしまったアクセサリーの修理を行います。チェーン切れからバチカンの破損、クリップのバネの補修まで、様々なトラブルに対応します。様々な修理の内容と料金例を下記に記載しておきますので、参考までにご確認ください。

■チェーン切れ修理


 
切れてしまったチェーンを繋げ直したり、壊れた留め金の交換を行います。軽度のものでは一部丸カンを交換するだけで済みますし、重度のものは各パーツの交換やロウ付けを必要とします。チェーンの形状、素材、太さ等によって作業工程が変化しますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
 

●チェーン切れ修理の料金一例

チェーン切れ修理・シルバー
¥2,000〜
チェーン切れ修理・ゴールド
¥3,000〜
パーツ交換のみ
パーツ代+¥500〜

※アイテムの状態やデザイン、素材等によって料金は変動しますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
※パーツ交換のみで作業が完了する場合、交換パーツの代金に工賃(¥500〜)が追加されます。
 

■ウォレットチェーン修理


 
割れてしまったウォレットチェーンを繋げ直したり、壊れたクリップ(留め金)を修理・交換します。ウォレットチェーンは重量が重いものが多く、さらに身に着ける際にゆれたり衝撃が加わったりするため修理依頼の多いアクセサリーです。 またチェーンのコマを減らしたりして長さ調整等の作業も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※ウォレットチェーンの修理には磨き直しの工賃が含まれます。
 

■クリップ修理


 
ウォレットチェーン等に使用されるクリップの破損で多いのが内部のバネ切れです。基本的にはステンレスのバネ線を交換することで破損前の状態を取り戻します。バネの巻き数や太さによってクリップの固さが変わりますので、調整をしつつバネの交換をします。
 

※アイテムの構造によって必要に応じてロウ付けが必要となります。
 

●ウォレットチェーン修理の料金一例

ウォレットチェーン割れ、切れ修理
¥5,000〜
クリップ修理
¥8,000〜
※アイテムの状態やデザイン、素材等によって料金は変動しますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
 

■その他の修理


 
ペンダントトップのバチカン部分の破損修理や外れてしまったパーツの付け直し、ブレスレットの割れ、バングルのヒビ、割れ等、様々なトラブルに対応させていただきます。また、外れてしまった宝石の留め直しも承っております。紛失してしまった石は別料金にて取り寄せも可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 

※基本的に火を使用する修理には磨き直しの工賃が含まれます。
 

●その他の修理の料金一例

破損修理・パーツ付け直し
¥1,000〜
ブレスレット割れ修理 / 磨き直しの料金を含みます
¥4,000〜
バングル折れ修理 / 磨き直しの料金を含みます
¥3,000〜
石の留め直し / 石を購入の場合は別途料金がかかります
¥1,000〜
※アイテムの状態やデザイン、素材等によって料金は変動しますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
 

ご注文の流れ

リペアのご注文の流れは下記のとおりとなります。ご確認後、リペアお問い合わせフォーム、またはお電話でお問い合わせ下さい。
 

1、お問い合わせフォームまたはお電話でご連絡下さい。
フォームは こちら≫
 

必要事項をご記入頂き、内容を送信してください。2営業日中に返信させて頂きます。

リペアご希望のアイテムの写真(画像)をフォームに添付して下さい。画像は以下の内容を中心に3点以上お送り下さい。

  • アイテム全体
  • リペアご希望箇所
  • その他(石や特殊パーツ、特殊な加工がされている部分)

他にも気になる点があればお気軽に画像をお送り下さい。(3点以上、1点につきファイルサイズ500MBまで)

※写真を添付できない方はお電話にてお問い合わせ下さい。
 

2、写真を確認後、リペアが可能かどうかご連絡させていただきます。

お送りいただいた写真(画像)を確認させていただき、リペアが可能かどうかご連絡させていただきます。リペア可能だと判断した場合、リペアご希望のアイテムをお送り下さい。発送先の住所は下記のとおりです。

〒347-0063
埼玉県加須市久下1-17-28
G-IRON SILVERWORKS
TEL/FAX 0480-66-2124
 

リペアご希望品の発送にかかる送料はお客様ご負担となります。また、写真を確認した上で作業をお断りする場合もあります。ご了承下さい。
 

3、到着後、最終的な判断をさせて頂きます。

リペアご希望のアイテムが到着した後、最終的なリペアの可否を判断させていただきます。

リペアが可能な場合、作業可能のご連絡と合わせて料金と大まかな納期に関してもご連絡させていただきます。作業内容と料金、大まかな納期に関してご了承いただきましたら、実際に作業の開始となります。

画像確認の時点ではリペア可能と判断した場合でも、実物を確認してからお断りする場合もあります。その際は申し訳ありませんがご了承下さい。

到着後、作業をお断りする場合、速やかに発送させていただきます。その際の送料は当方にて負担させていただきます。
 

4、リペア作業完了後、料金をお支払いいただき、発送となります。

作業完了後、リペア完了した作品の写真を添付してメールさせていただきます。その際に料金のお支払い方法に関しても確認させていただきますので、ご返信よろしくお願いいたします。

料金のお支払い方法は以下の通り

  • 銀行振り込み
  • 代金引換
  • カードでのお支払い

料金のお支払いを確認後、リペア完了品の発送となります。
 

納期・その他

■納期に関して

納期はアイテムによって変動しますが、作業を開始してから早ければ数日〜最長で2週間程度お時間を頂きます。作業が完了した時点で作業完了メールをお送りします。またご希望の納期がある場合はその旨ご連絡下さい。出来る限り対応させていただきます。
 

■リペアをお断りする事もあります。

アイテムの状態、素材、デザインによってはリペアをお断りする場合がありますのでご了承下さい。有名ブランドの場合、使用している素材が不明な場合が少なからずあります。そのような場合などは、リペアをお断りする事があります。

各修理には施工するにあたり、少なからずリスク(現状よりも悪化するなど)が発生いたします。必要に応じて施工前にリスクについてご相談させていただいた後、納得していただけない場合は作業をお断りする事があります。
 

■不明点等はいつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

お持ちのアクセサリーの素材が分からない等、リペアのご依頼をしにくい場合もあると思います。そんな時は、「素材が分からない」とご連絡頂き、写真(画像)をお送りいただければ、対応させていただきます。また、必要な写真等も必要に応じてコチラで指示させていただきます。

そのほか、何か分からない事や不安な事がありましたらいつでもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。
 

リペア(修理)お申し込みフォームへ
 
Top